staff スタッフ紹介


『正確な直線を美しく切る』カットの基本は徹底的に習得していないと瞬時な作業が出来ません。ではその『基本』を徹底的に修得することとは…『正確な直線を切る』それだけです。実にシンプルです。直線とは『スクエアー』です。たて。よこ。ななめ。どんな角度でも、要はスクエアーに美しく切る。そして、スクエアーが重なり合うと、美しい曲線が生まれるのです。ところが、直線を切るだけなのに、何度も何度も練習を積み重ねないと、正確な直線を美しく切れないのです。この『技術』をブラントカットと呼びます。美容では基本中の基本です。残念ながら、同じプロである美容師の方々もこの『技術』が…全員、出来る訳ではありません。だからこそ、この『基本』を次の世代に伝えていかなければなりません。プロフェッショナルとして。

KENICHI SHIMAMOTO
BE-SQUARE

『デザインのクオリティー』
10分で出来る簡単でラフなセットデザインも、
『基本の要素』ができていれば、簡単に仕上げることができます。
なぜなら基本の要素を毎回訓練しポイントをすべて把握できているからです。
そのため、
お客様から突然デザインを変更されても瞬時にご対応できるのです。
逆に、初めから簡単な施術しか対応していないプロの場合。
『基本の要素』の訓練が出来ていないため、それ以上の高い
クオリティーのお仕事が出来ないのです。
私はお客様に対し『基本の要素』こそ、
『デザインのクオリティー』と考えております。
 BE-SQUAREビースクエアー 嶋本健一

アカペラ acapera BE-SQUARE ビースクエア-商標登録 第553691号 登録第536324号
 

ソフトアンダーウェアhoudenlief【ハーデンリーフ】